青の花茶を安く買えるプランがあり、モニター体験のサイトもたくさんあります。

たくさんのホームページで青の花茶をモニターした人がいるので、方法を知りたい人がいるのも無理はありません。

青の花茶モニター体験があるか気になる人は、しっかりと読んで考えてください。

モニター体験は無い!?

最初に結論から入りますが、青の花茶のモニター体験は随時開催しています。

ですが抽選と締切があり、当選するか分かりません。

FABIUSの公式ファンサイトに登録する必要があり、チェックは怠れないですね。。

満足度は92%と高い数字を獲得した青の花茶は、モニターの代わりになる激安キャンペーンのサービスを提供しています。

青の花茶は単品購入だと定価で、かなり高い費用をかけて試すことになります。

安く買えるキャンペーンの利用なら、定期購入プランの加入・注文が条件です。

それに3回目が届いてから、4回目が届く7日前までに連絡しないと、ラクトクコースの解約は出来ません。

1ヶ月目はすぐ解約できるので、青の花茶を安く買って試すために、定期購入を申し込もうという回答になります。

返金保証があるので、青の花茶をトライアル価格で体験して、定期購入を解約できます。

モニターは難しいが激安キャンペーンがある

よく980円で体験出来ると紹介されていますが、こちらは「ラクトクコース」という定期購入のコースを選んだ場合です。

実質は4ヶ月の定期購入プランを注文したことになり、1ヶ月目が980円の支払いになるのです。

この1ヶ月の期間がお試しとなり、返金保証も30日付くので、返金手続きをすればお金が返ってくるので、青の花茶がモニターに近い体験を出来ると言えるでしょう。

価格が通常の82%OFFですから、破格の値段設定です。

基本的にラクトクコースは4ヶ月間飲む事が前提ですが、最初から通常価格で定期購入するには、口や体に合うのか分からないのでリスクがあります。

合わないのに4ヶ月青の花茶を続けるのは無理なので、1ヶ月目はモニター体験に近い価格で購入できるキャンペーンを、販売サイトのFABIUSが用意しています。

この1ヶ月の間に、続けるか返金保証で手続きをするか、判断するようにしてください。

モニター価格適用の条件

モニターに近い価格である980円での購入は、定期購入「ラクトクコース」で注文してください。

これを間違えて、単品購入すると5000円を軽く超えます。

「ラクトクコース」という毎回自動で自宅に届くプランで買うのが、980円で購入するための条件です。

980円で青の花茶をモニター体験するなら、4ヶ月は続けるつもりで買ってください。

最初の30日で続かないと判断したら、返金保証期間中の30日以内に返金手続きで解約する必要があります。

4ヶ月継続するか30日で辞めるか

口に合わない、体に合わないと感じるのであれば、すぐに30日で辞めたほうがいいでしょう。

しばらく様子を見るのであれば、まずはモニターとして試せるお手頃な値段で1ヶ月目は安く買いましょう。

2ヶ月目以降も4ヶ月までは、値段が2割り引きになります。

青の花茶はすぐに効果を感じる人もいますが、毎日続ける事がダイエット成功のポイントです。

4ヶ月毎日飲み続けると、大体の人が効果を感じ始めます。

体に問題がなく、飲み続けられそうだと思う人は、4ヶ月間を終えてから定期購入を辞めるか考えるのが得策です。

返金保証を使って辞める

返金保証を使ってラクトクコースを辞められるのは、30日間だけです。

返金保証を使って辞めるなら、ギリギリまで待っておくとと2ヶ月目に移行するかもしれません。

続ける気が無いのであれば、すぐに未開封のままの商品は返品した方が良いですね。

2,3週間ほどで大体続けられるか答えは出せると思います。

最初の時点で味が無理だと感じるなら、すぐに返金手続きで解約すべきです。

無理に定期購入を続けると、ストレスフリーの青の花茶でストレスが溜まる結果になるので、おすすめは出来ません。

青の花茶がモニター体験並みの、激安価格になる1ヶ月目で答えを出した方が、金銭的にも得です。

4ヶ月で解約

最初に飲んでみて、味はいけるし体に支障はきたさないと感じたなら、4ヶ月間ラクトクコースが終わるまで、飲み続けてみてください。

それから解約するか、またリピート注文するか判断しましょう。

毎日飲み続けて入れば、4ヶ月で結果は見えてきます。

逆に毎日飲まなければ、痩せられるものも痩せられません。

飲み続けなければ、無駄金を毎月払う形になり、勿体無いです。

青の花茶は毎朝・毎晩など、日々の積み重ねで効果が現れてきます。

その結果が4ヶ月目で感じられない、味に飽きたなど思うのであれば、次の購入を辞める事を考えましょう。

単品購入は定価になる

青の花茶を980円で買えるのは、定期購入コースのみです。

単品購入だと価格は通常になり、モニター価格のような値段になりません。

定期購入がモニター価格になるのは、ラクトクコースのキャンペーンで返金保証が付くからです。

ラクトクコースからの注文で返金保証期間中に、返金手続きをすれば青の花茶を980円というモニター体験のような値段で買えます。

お得に買うならラクトクコース

残念ながら青の花茶のモニターは難しいですが、ラクトクコースが代わりになります。

最初の購入資金はかなり安く、1ヶ月以内に返金手続きを申し込めば、4ヶ月の定期購入をしなくて済みます。

キャンペーン価格の980円で青の花茶を買うには、ラクトクコースの加入は必須です。

ラクトクコースは自動的に自宅に届く受取が設定されます。

最初に受け取った30日の間に、初めて青の花茶を飲む人は、返金保証がつき試飲できる形となります。

この期間を利用して、お得に青の花茶を買ってモニター体験をしたと捉えるのが良いです。

通常なら5680円もするのが、82%OFFの980円で購入できますから、モニター体験並みと考えていいでしょう。

これで1ヶ月以内に効果を感じられて、続けられると判断できるなら儲けものです。

安い投資で効果の高いダイエットサポートのアイテムを、手に入れられる事になります。

ラクトクコースのメリット・デメリット

ラクトクコースは自動受取を最低4回するまで、解約できない設定になっています。

メリットは30日以内なら、返金手続きでラクトクコースを解約できる点ですね。

この期間中に続けるのか、味はどうかなどを試す事ができます。

デメリットは2ヶ月目以降は4回の受取が終わるまで解約出来ないことです。

1ヶ月続けられたなら、4ヶ月続けることも難しくありません。

1日1杯を習慣にしてしまえば良いですからね。

4ヶ月もあれば、ダイエットの効果も出てきますし、次にリピートするかの判断も出来ます。

すぐに減量効果が出る人もいれば、3ヶ月ほどかかる人もいます。

最低3ヶ月は様子を見たほうが良いので、4回の受取が終わり、飲み終わるまでは継続してみてください。

モニター体験について

青の花茶を販売しているFABIUS公式ファンサイト登録、抽選でモニター体験はできます。

それでも抽選によるものですから、当たるのかどうか分かりません。

代わりにキャンペーン価格で買える様になっていますから、そちらを利用してみましょう。

青の花茶をモニターした人のサイトはいくつかあります。

そのほとんどが高評価で、青の花茶をモニターした人達の満足度は92.6%とかなり高いです。

実際に購入して飲んでいる人のレビューサイト・口コミ投稿も高評価が多いですね。

悪い口コミは1ヶ月で効果が出ないから諦めた人、味が合わないから辞めた人が多いです。

結果を見据えるなら、4ヶ月は様子を見て毎日飲む事が、青の花茶でダイエット効果を出すポイントになります。